忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > アンドレッティオートスポーツ

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ、シーズン3はアンドレッティに移籍

MSアムリン・アンドレッティは、シーズン3のドライバーとしてアントニオ・フェリックス・ダ・コスタを起用することを発表した。
アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタは、フォーミュラEのシーズン1と2でチームアグリのマシンをドライブ。
2015年のブエノスアイレスePrixでは優勝を果たした。

アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ
アンドレッティに加入することは、僕にとっては非常に大きなことだよ。
僕はアメリカ人のレース、そして一般的なスポーツに対する姿勢が大好きなんだ。
僕はインディカーが大好きで、アンドレッティ・オートスポーツは、僕にとっては象徴的なチームなんだよ。
僕がこの素晴らしいチーム及びファミリーに加わり、そしてレースができるということは、本当に大きいことなんだと言うことができる。
僕らは素晴らしいチームだ。
MSアムリンのマシンは良さそうだし、僕の周りにいる人たちもとてもプロフェッショナルなんだよ。
シーズンを始める準備はできている。

    
    
PR

アンドレッティの新しいパワートレイン

フォーミュラE アンドレッティ
<TV朝日公式サイトから>

アンドレッティは2016/17シーズンのパワートレインATEC-02のトラックテストを行った。

昨年夏のプレシーズン公式テストでは、新しいパワートレインのソフト系の問題で殆どテストランをすることができず、最終日に1stシーズンのパワートレインで2ndシーズンを走るという苦渋の決断をすることとなってしまった。
最近、アンドレッティはスネッタートン・サーキット(イギリス)で、来シーズン用の新しいパワートレインの予選モードとレースモードの3日間のテストを完了した。

ロジャー・グリフィス(アンドレッティ、チーム代表)
「今のところ全ての数値は凄くいいです。テストではすでに数百キロ走り、予選モードでも問題がありません。全てのシステムが期待通りに機能しています。新しいMGU(eモーター)、パワー・インバーター、モーターハウジング、ギアボックス、関連したシステム、新しいクーリングシステムも導入しています。追加された回生のルールも含め設計しています。事実、更に高いレベルでもそれに対応できます。」

3rdシーズンに向け、準備が着々とすすんでいるようだ。

    
    

ロビン・フラインス:ラリードライバーのように感じた。

プトラジャヤePrixで3位入賞のロビン・フラインスは、破損したアンドレッティのフォーミュラEカーをドライブしラリードライバーのように感じたと語った。
ロビン・フラインス

ロビン・フラインス
私は、ラリードライバーだったように感じました。
ドラゴンレーシングのロイック・デュバルは、サスペンションの故障があり問題を抱えていた。
私はターン10の前に彼をオーバーテイクしたが、ゴムや汚れがたくさんあり​​ました。
そのとき、私はその上にいました。
そして、目の前の壁を見て「これで終わったんだ」と私は言った。
かなりのヒットだったし、後部は完全に曲げられてステアリングはもはや全くまっすぐでありませんでした。
右コーナーは素晴らしかったけれども、左コーナーでは本当にそれを容易に取る必要があった。
私は、フォーミュラEカーがいかに強いか驚いています。

    
    

ロビン・フラインス、アンドレッティから参戦。フォーミュラE、残るシートはチームアグリのみ。

ロビン・フラインスは、フォーミュラEセカンドシーズンのアンドレッティでシモーナ・デ・シルベストロのチームメイトとして参戦することになった。
ロビン・フラインス

ロビン・フラインス
アンドレッティ・ファミリーの一員になり、フォーミュラEで彼らのために走れることを光栄に思います。
それは、新しいチャンピオンシップと私にとって完全に新しい挑戦です。
ドライビングやエネルギーの節約はタフになるでしょうが、数週間後の北京で最初のレースを本当に楽しみにしています。

関連記事:ロビン・フラインス、フォーミュラEでドライブしたい。

この発表によって、現在フォーミュラEでシートの決まっていないチームはチームアグリのみ。

ABTシェフラーアウディスポーツ
ルーカス・ディ・グラッシ(ブラジル)
ダニエル・アブト(ドイツ)

アンドレッティ
シモーナ・デ・シルベストロ(スイス)
ロビン・フラインス(オランダ)

ドラゴンレーシング
ジェローム・ダンブロシオ(ベルギー)
ロイック・デュバル(フランス)

DSヴァージンレーシング
サム・バード(イギリス)
ジャンエリック・ベルニュ(フランス)

ルノーe.ダムス
ニコラス・プロスト(フランス)
セバスチャン・ブエミ(スイス)

マヒンドラレーシング
ブルーノ・セナ(ブラジル)
ニック・ハイドフェルド(ドイツ)

NEXT EV TCR
ネルソン・ピケJr.(ブラジル)
オリバー・ターベイ(イギリス)

チームアグリ
未定
未定

トゥルーリ
ヴィタントニオ・リウッツィ(イタリア)
サルバドール・デュラン(メキシコ)

ヴェンチュリー
ステファン・サラザン(フランス)
ジャック・ビルヌーブ(カナダ)

    
    

ロビン・フラインス、フォーミュラEでドライブしたい。

オランダ人ドライバーのロビン・フラインスは、ドニントンパークでアンドレッティのチームでテスト走行。
セカンドシーズンに、このチームでドライブしたいと語った。
ロビン・フラインス

ロビン・フラインスは、F1で小林可夢偉選手と同じチームメイトでもあった。
確かに才能はあったが、小林可夢偉選手と同じようにF1やGP2でも資金難でシートを喪失していた。

フォーミュラEのセカンドシーズン開幕戦で会えますか?に、ロビン・フラインスは次のように答えた。
私は本当にそう願っています。
しかし、それは私の決定でありません。
私は本当にこのチームのために運転したいです。
彼らは本当にプロであり、そして私は彼らのために働くのが好きです。
静観して待ってみましょう!

    
    

シモーナ・デ・シルベストロ、アンドレッティと契約

スイス人ドライバーのシモーナ・デ・シルベストロは、セカンドシーズンでアンドレッティフォーミュラEチームのためにサインしました。
シモーナ・デ・シルベストロ

シモーナ・デ・シルベストロ
私は、アンドレッティフォーミュラEチームに参加することを嬉しく思っています。
また私は、偉大なチームと成功のための新しいアンドレッティ・テクノロジーズのパワートレインの開発の一部であることを楽しみにしています。

    
    

アムリン、フォーミュラEのシーズン2はアンドレッティに参加

アンドレッティフォーミュラEチームは、ドニントンパークで開催される来週のテストに間に合うように新しいパートナーシップによるエレクトリックブルーのカラーリングを想定して発表された。
アムリン アンドレッティ

チャールズ・フィリップス アムリン最高経営責任者(CEO)
アムリンとアンドレッティは、フォーミュラEでの可能性を見つけるのが速かったです。
データ解析におけるアムリンのグローバルな強さと事業手段の当社の長期的な視野がアンドレッティの優れたモータースポーツの血統と組み合わせは、このシリーズによくフィットし、我々は素晴らしい数年を楽しみにしていることを意味します。

マイケル・アンドレッティ
アムリンはフォーミュラEの初めてのシーズンで彼らのチームの促進において本当に素晴らしい仕事をしていた。
来るシーズンでは、この新しいパートナーシップがどのようなものをもたらしてくれるのか本当に楽しみにしている。

    
    

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)