忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > ヴェンチュリー フォーミュラE

トム・ディルマン、パリePrixに参戦

フォーミュラV8 3.5のチャンピオン、トム・ディルマンがパリePrixでヴェンチュリーから出走する。
先月のメキシコePrixでは、サラザンの代わりにヴェンチュリーのVM200-FE-02をシェイクダウンを行っている。
トム・ディルマン

トム・ディルマン
ヴェンチュリーのリザーブドライバーとしてフランスでのレースに参加できるチャンスを得て嬉しく思います。
フォーミュラEはドライバーにとってエキサイティングな場所です。
スリリングなモーターレーシングであり、興味深い技術開発がすすめられています。
勿論、将来このシーリーズンで全戦参戦が僕の目標です。

    
    
PR

ヴェンチュリー、自動車部品メーカーZFとのパートナーシップを発表

ヴェンチュリーは、ドイツの自動車部品メーカーZFとのパートナーシップを結んだことを発表した。
ヴェンチュリー

ドイツの自動車部品メーカーZFは、ドライブトレインやシャシー技術、そして安全技術の世界的なリーディングカンパニーであり、ヴェンチュリーとZFはパワートレインやフォーミュラーEのレギュレーションで認められた技術開発をともに進めていくとしている。
このパートナーシップはすでに始まっており、ヴェンチュリーのレースカーにはZFの技術が組み込まれていくことになる。
そして、シーズン5から搭載されるヴェンチュリー フォーミュラEの次期パワートレイン(Generation 2)のデザインや技術開発を進める予定になっている。

    
    

マーロ・エンゲル、フォーミュラEにベンチュリーから参戦

2008年~2011年までドイツツーリングカー選手権(DTM)に参戦していたマーロ・エンゲルが、今年10月に開幕する2016/17年のフォーミュラEにベンチュリーから参戦する。
マーロ・エンゲル

ベンチュリーはステファン・サラザンの残留を発表しており、マーロ・エンゲルはマイク・コンウェイに代わって、サラザンのチームメイトを務めることになる。

マーロ・エンゲル
ここ数年は屋根のあるマシンでレースをしてきたから、ふたたびフォーミュラカーでレースができることを楽しみにしている。
シーズン3で使うマシンをテストし、開発に携われて本当に楽しかったし、さらなるチャンスがあればと思っていたんだ。
そしてチームからレースに出るチャンスを提示された。
これはまさしく、僕が望んでいたことなんだよ!

    
    

フェラーリからフォーミュラEへ

元フェラーリのF1テストチーム監督ルイジ・マッツォーラは、テクニカルディレクターとしてヴェンチュリーフォーミュラEチームに加わりました。
ルイジ・マッツォーラ

ルイジ・マッツォーラ氏は、F1でプロスト、シューマッハ、ライコネン、ブラウンやトッドなどの著名人と協力し、2009年までフェラーリに在籍することになります。
そのルイジ・マッツォーラ氏は、ロングビーチ前の2レースからチームとパドックを観察していた。
彼はロングビーチで彼の新しい役割を取ると思われる。

    
    

レオナルド・ディカプリオ、第88回アカデミー賞で悲願達成!

レオナルド・ディカプリオが、5度目のアカデミー賞男優賞ノミネートで悲願のオスカーを手にした。
レオナルド・ディカプリオは、クリーンエネルギーのフォーミュラEのチームオーナーとしてヴェンチュリーを共同創立した。
そしてスピーチの中でも、その環境問題に触れた。
レオナルド・ディカプリオ

レオナルド・ディカプリオ
みなさん、本当にありがとうございます。
アカデミーに感謝を。
この会場にいる全員にも感謝します。
今年ノミネートされた素晴らしい方々にも、お祝いを述べたいと思います。

「レヴェナント:蘇りし者」は、信じられないようなキャストとクルーの不断の努力によってつくられた作品です。

レヴェナント:蘇りし者


まず、兄弟のようにこの試みに取り組んだトム・ハーディへ。
トム、君のスクリーン上の強烈な演技を超えるのは、スクリーン外での友情だけです。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、映画界の歴史が広がっていくとともに、あなたはこの2年間の道を築き上げてくれました。
あなたは信じられない才能です。
卓越的な経験を作ってくれてありがとうございます。

わたしの映画キャリアの最初に戻り、お礼を言わせてください。
Jones、わたしを最初の映画に抜擢してくれてありがとう。
スコセッシ監督、映画の芸術形式について多くのことを教えてくれてありがとう。
Rick Yorn、映画産業をナビゲートしてくれてありがとうございます。
そして、両親にも感謝を。

このうちの誰が欠けたとしても、今回の受賞は可能ではなかったでしょう。
友人たち、心から愛しています、君たちが誰かわかっているでしょう。

最後にこれだけ言わせてください。

「レヴェナント:蘇りし者」が描いたものは、人間と自然界との関係に尽きます。
描かれているのは、わたしたちみんなが歴史上もっとも暑い年、2015年を感じた世界です。

プロダクションチームは、雪を探すだけのために、この地球の南の端まで行かなくてはなりませんでした。
気候変動は真実です。
この瞬間、起きていることです。
もっとも差し迫った脅威です。
すべての種が直面している問題です。
われわれは協力して行動を起こし、対策をぐずぐずと先延ばしにするのはやめにすべきです。
汚染者や大企業を代弁しないリーダーを支持しましょう。
世界中の原住民のために、そして最も影響を受けている数十億の恵まれない人のために、その代弁者を支持するべきです。
未来の子どもたち、政治家たちの欲によって声を消されている人たちのために、です。
みなさん、素晴らしい今夜の賞をありがとうございます。
この惑星があって当たり前と思わないようにしましょう。
わたしも今夜のことを当たり前のことと思いません。
本当にありがとうございます。

    
    

ジャック・ビルヌーブ、チームを離脱

ジャック・ビルヌーブのチーム離脱により、ブエノスアイレスePrixで参戦することになったマイク・コンウェイ
マイク・コンウェイ

ジャック・ビルヌーブの離脱については、チームとの将来の方向性に関する意見の相違だとチームの公式Twitterで説明している。
次のブエノスアイレスePrixで、ドラゴンレーシングでフォーミュラEのテスト経験もあるマイク・コンウェイが参戦することとなった。

マイク・コンウェイ
参加することができるのは素晴らしいことだ。
ヴェンチュリーは、フォーミュラEのトップチームです。
そしてシリーズは、革新的で非常にユニークです。
これは急速な成長の勢いであり、それは彼らの技術を紹介するメーカーの多くに魅力的で、シリーズの一部であることがエキサイティングです。

関連記事:マイク・コンウェイ、壁や縁石、バンプの中で車を躍らせるのが好きだ

    
    

ステファン・サラザン:私たちには再び電気的な問題があった。

プトラジャヤePrixの決勝レースで、最前列だったステファン・サラザンは問題を抱えスタート出来なかった。
ステファン・サラザン

ステファン・サラザン
フロントローでスタートできる私の予選はとても満足だったが、グリッド上で私たちには再び電気的な問題がありました。
私は最後方だったが、あきらめませんでした。
そして、私はフォーミュラEで最高の結果である4位で終えることができました。

    
    

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)