忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > トゥルーリ フォーミュラE

トゥルーリ、フォーミュラE撤退を正式発表

トゥルーリフォーミュラEチームは、フォーミュラEからの撤退を正式に発表しました。
トゥルーリ

トゥルーリフォーミュラEチームは、ドレイソンレーシングからのエントリーを引き継ぎフォーミュラEに参戦しました。
オーナーでもある元F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリは、フォーミュラEの初シーズンにはドライバーも務めた。

フランチェス・コテスト(トゥルーリCEO)
北京とプトラジャヤePrixの車検の失敗とフォーミュラEホールディングスとの商業協定に照らして、我々はフォーミュラEから引退発表することを余儀なくされた。
この全て電気シリーズの主要なサポーターとして、我々は新たなOEMがシリーズに参入するスペースを空けシリーズと電気レース技術のさらなる発展に役立てることを嬉しく思っています。

アレハンドロ・アガグ(フォーミュラE 最高経営責任者)
我々は、トゥルーリがチャンピオンシップから離れることを決定したことに失望しています。
ヤルノ・トゥルーリほどの地位のドライバーが初期から関与してくれたことはフォーミュラEの信用を押し上げることに確実に役立った。
ヤルノが去るのを見るのは非常に悲しいが、これは新しいチームとメーカーが参入する機会を作り出すものであり、我々はシリーズの将来の強さを非常に自信を持っています。

    
    
PR

トゥルーリ撤退、チーム名が変更か?

トゥルーリフォーミュラEチームは、フォーミュラEの開幕戦に続き第2戦と参戦できなかった。
第3戦プンタ・デル・エステePrix前にフォーミュラEからの撤退を発表する可能性が高まってきた。
トゥルーリ

フォーミュラEのアレハンドロ・アガグCEOは次のように語った。
トゥルーリは、非常に勇敢な試みを行っています。
彼らは、パワートレインを作成するために多くのお金を投資したと思うがそれはそう簡単ではありません。
彼らが、今年競争力があることを見ることができません。
可能性の高いオプションとして、チームを助けるために進行中の計画がある。
その1つとしてトゥルーリフォーミュラEチームは、主要なOEMによって購入できます。
これでチームは、2015/16シーズンの残りを第一世代のパワートレインを実行するための機会を開くことがある。
またレギュレーションでは、チームはシーズンが進行中である場合はパワートレインは戻すことはできません。
しかし、シーズン半ばにチームが購入されている場合は新しい所有者は別のパワートレインを使用することができる場合があります。
そして最後に「私はヤルノには本当に感謝しています」と述べた。

トゥルーリフォーミュラEチームに興味を示しているとしてジャガーの名前も出ている。

    
    

プトラジャヤePrixを再び欠場するトゥルーリ

トゥルーリ

明日のプトラジャヤePrixのドライバーのエントリーリストには、18人しかいません。
開幕戦と同様、再びトゥルーリのドライバー2名の公式リストが存在しない。
早く問題を解決して、第3戦までには車検をパスしエントリーしてほしい。

関連記事:トゥルーリチーム、フォーミュラE開幕戦を欠場か

    
    

トゥルーリチーム、フォーミュラE開幕戦を欠場か

フォーミュラEのシーズン2開幕戦の北京ePrixは、トゥルーリチームを除いた18人のドライバーで争われることになりそうだ。
トゥルーリ フォーミュラE

イベントの前の公式な車両検査プロセスのため、トゥルーリチームのマシン(Motomatica JT-01)が提出されませんでした。
チームは、重要なコンポーネントが税関で足止めされ、シーリングのために提出するための拡張を与えられるとチームは主張しました。
しかし、これらのコンポーネントは時間内には提出されなかった。

    
    

トゥルーリは、スーパーノヴァとの技術パートナーを解消

トゥルーリ フォーミュラE
トゥルーリ フォーミュラE

トゥルーリフォーミュラEチームは、シーズン1での技術パートナーだったスーパーノヴァと別れました。

トゥルーリチームプリンシパルのルシオ・カヴートは次のように語った。
「我々は非常に良いコラボレーションを持っていたが、現在我々は我々自身のチームがあってパワートレインとの競合したいです。また、我々はいまだに非常に良好な関係を持っています」

※おそらく重要なのは、コックピットからステップアウトするチームオーナーのヤルノ・トゥルーリの決定です。

関連記事:トゥルーリGP、スーパーノヴァにチーム運営を委託

    
    

サルバドール・デュラン、セカンドシーズンはトゥルーリから参戦

トゥルーリフォーミュラEチーム
トゥルーリフォーミュラEチーム

メキシコ人ドライバーのサルバドール・デュランは、チームアグリのドライバーリスト上にいると思われていたが、セカンドシーズンはトゥルーリから参戦する。

サルバドール・デュラン
私はトゥルーリチームに参加することに非常に満足している。
新しいシーズンとトゥルーリの新しいパワートレインMotomatica JT-01について、ものすごく興奮しています。
私たちはフロントポジションを争うことができることを願っている。
そして、最初のテストを待つことができないよ。

※サルバドール・デュランは、ヴィタントニオ・リウッツィと組むことになることは、トゥルーリは走らないってことなのか?

    
    

トゥルーリ、ピーク電力を380kWまで増大!

トゥルーリとパートナーシップを組む「Motomatica」は、シーズン2で独自のバッテリーの計画を実現する。
トゥルーリ

電池の開発は、独自のドライブトレインの実現のための最初の一歩です。
トゥルーリチームが装備するユニットのグラフェン電池は、重さ31kgのコンパクトサイズであり200kWを送達することが可能で、2分間250kWに上昇して数秒間で最大380kWにピーク電力を増大することが可能である。
これは最初のシーズンの電池と比較して消費電力の90%の増加を意味します。

    
    
        
  • 1
  • 2
  • 3

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)