忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > Electric GT

ハインツ-ハラルド・フレンツェン、テスラ・モデルS EGTをテスト

エレクトリックGTチャンピオンシップ(EGT)のレースカーであるテスラ・モデルS EGTのテストを、フランス・ポールリカールサーキットで元F1ドライバーのハインツ-ハラルド・フレンツェンが行った。
ハインツ-ハラルド・フレンツェン

ハインツ-ハラルド・フレンツェン
とても楽しいマシンだ。
この新たな電気GTのシリーズは、来るべき未来に向けて間違いなく正しい方向性だ。

    
    
PR

EGTの最初のシーズンは、ベースモデルとしてテスラモデルSを選択

史上初の100%ゼロエミッション電動GTワールドシリーズ「Electric GT Championship」
そのゼロエミッションモータースポーツカテゴリ「EGT」のベース車にテスラモデルSが選ばれました。
テスラモデルS

    
    

電気GT選手権(Electric GT)は、ピレリと技術提携

電気GT選手権(EGT)は、シリーズのレース用タイヤを開発するためにピレリとの技術提携を確認しています。
Electric GT

ピレリは電気GT選手権レースカーのため、2017年に軌道に乗るように主要な技術パートナーとなります。
同シリーズは、環境に配慮しながらエキサイティングなレースを作成することを目的とします。

マーク・ジェメル:EGT最高経営責任者(CEO)
我々は我々の画期的なチャンピオンシップをサポートするピレリを歓迎することは非常に誇りに思っています。
私たちは、道路のためとモータースポーツの両方で、超高性能タイヤの世界的リーダーとの密接かつ革新的な関係を楽しみにしています。
これらはエキサイティングな時間であり、私が本格的に開始するためにテストするために待つことができません。
これは私たちの最初の主要なパートナーの発表であり、我々は今後数週間以内に確認したいと考えています。
他のエキサイティングなキー企業との議論に現在あります。

ポール・ヘンベリー:ピレリのモータースポーツディレクター
私たちは革新的な文脈での持続可能性とパフォーマンスの両方へのコミットメントを強調して電気GT選手権に参加して喜んでいる。
我々はすでにその最新モデルのために元の機器でテスラを供給し、それが完全に新しいチャンピオンシップの発売を通じて、モータースポーツで新しいメーカーのブランドを見るためにエキサイティングです。

Electric GT - Age Of Light. Our Vision. OFFICIAL HD
時代の光になります。
我々のビジョンです。

    
    

電動GTチャンピオンシップ!

フォーミュラEに続いて、電動GTワールドシリーズ!

Electric GT Championship
Electric GT Championship

世界初のゼロエミッションGT選手権は、2017年シーズンに向けヨーロッパ、アメリカ、アジアでのイベントを含め、10チーム(20台)が参加し7レースのシーズンを予定している。

    
    
        

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)