忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > > [PR] Home > フォーミュラE レギュレーション > フォーミュラE:レギュレーションにドライバー変更限定など追加

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フォーミュラE:レギュレーションにドライバー変更限定など追加

フォーミュラEのセカンドシーズン、各チームはマシン1 台あたりに2人までドライバー変更を限定されます。
またシーズン最終の3レースの間の変更は許されません。
ドライバーの変更は、イベントの2週間前に発表する必要があります。
フォーミュラE

昨シーズンは、いくつかのチームがドライバーを複数回変更しオール電化のレースシリーズに参加しました。
今シーズンは、2つの変更に限定されます。
そして、チャンピオンシップのための闘争においていかなる潜在的対立も避けるために、変更はシーズンの最終の3レースの間は許されません。
予期せぬ理由など不可抗力の場合は、スチュワードの裁量で許可されます。
すべてのドライバーは、フォーミュラEイベントに参加するために必須の要件である新しい「eライセンス」を取得しなければならない。
同様に、電気的安全性や一連の技術・競技の重要なポイントをカバーするためにFIAのトレーニングセッションに参加しなければならない。
FIAのポイントシステムの下で、過去3シーズンで20ポイントを持っておく必要があります。

    
    
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)