忍者ブログ

フォーミュラE+

Home > フォーミュラE レギュレーション > フルコース・イエロー・システム【フォーミュラE】

フルコース・イエロー・システム【フォーミュラE】

フルコース・イエロー・システム導入
フルコース・イエロー・システム導入

新シーズンでは、フォーミュラEレースディレクターはレース中に『フルコース・イエロー(FCY)期間』を宣言することができる。
FCY期間中、ドライバーは時速50キロで、宣言される前の車間距離を保持した状態で走行しなくてはらない。
追い越しは厳禁となる。

マーシャルがボードを提示し、黄旗が振られている状態でFCYは出される。不規則にまた不必要にゆっくり走る車はスチュワードに報告される。

ピットレーンはFCY期間も解放されているが、時速50キロ制限の走行はピットレーンでも同様となる。
ピットレーンに入る、あるいは出るクルマはセーフティーカー・ラインの区間で追い越しが起こる場合がある。

問題が解決せず、さらなる介入が必要とレースディレクターが判断した時には、FCY期間中にセーフティーカーが入る場合もある。

また新シーズンでは改正されたペナルティ・システムが導入される。スチュワードは下記の4つのオプションを持つことになり、事の重度により対応する。

5秒タイムペナルティ
課せられたドライバーは、ピットストップを開始する前にピットレーンで5秒停止する。
また、ピットストップ後に違反が起こった場合は、レースタイムにタイムペナルティが加えられる。

10秒タイムペナルティ
これは5秒のタイムペナルティと同様の方式。

ドライブスルー・ペナルティ
ドライバーはピットレーンに停止することなく入り、出なくてはならない。

10秒ストップ&ゴー・ペナルティ
ドライバーはレースに再び戻る前にピットボックスで10秒間停止しなくてはならない。

テレビ朝日フォーミュラE公式サイトから引用

    
    
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

フォーミュラE+

FIA Formula E Championship
フォーミュラE+
フォーミュラE シーズン4

フォーミュラE+ ブログ内検索


テレビ朝日フォーミュラE放送予定
テレビ朝日フォーミュラE放送予定

オンラインライブ情報

ファンブースト(FanBoost)投票

FanBoost-Vote
ファンブースト(FanBoost)